包茎手術のおすすめ病院ランキングin名古屋 »  包茎に悩む一方、手術を迷っている人は多い?! » 亀頭の正常な状態と要注意な状態を把握しておこう

亀頭の正常な状態と要注意な状態を把握しておこう

加齢につれて気になりだす亀頭の乾燥について

子供の頃と大人では亀頭の色に違いがあります。亀頭が包皮に覆われている頃は粘膜に潤いがあり、綺麗なピンク色をして表面もツルツルしています。

しかし、ペニスが成長して包皮が剥け始めると、それまでピンク色でツルツルだったペニスは、次第に赤黒くなり質感も乾燥しているようになってきます。

この変化は性器にとって問題はないのでしょうか?その原因を詳しく見ていきましょう。

亀頭の乾燥は成長の証し?

常に包皮に覆われている頃の亀頭は粘膜の状態であり、潤ったピンク色をしています。このときのペニスはとても敏感なので、刺激が加わると直ぐに勃起して射精してしまったり、乾いた硬いものに触れるとピリピリと痛みを感じてしまったりします。

このようなペニスに変化が起こり始めるのが成長期です。

ペニスが成長して包皮が剥け始めると、これまで表皮に覆われていた亀頭は常に空気に触れるようになります。空気に触れ続けることで、亀頭はこれまでの潤ったピンク色の粘膜の状態から、他の皮膚と同じような色と肌触りになっていきます。

それまでツルツルでツヤツヤだった亀頭の表面にはいくつもシワが入り、乾燥するようになるのです。

しかし、これはペニスが正常に成長するために必要な変化 なので、心配することはありません。大人になるための証と言えます。

亀頭包皮炎には要注意!

ただし、「亀頭包皮炎」による亀頭の乾燥やかゆみ、赤みなどには要注意です。亀頭包皮炎の症状として、亀頭・包皮・陰茎に「赤いブツブツがいくつかできる」、「白いカビのようなものがいくつか付着する」、「痒みや痛みが出る」、「腫れたり膿が出たりする」などがあります。

これらは、セックスやマスターベーションが原因で性器に傷が付いたり、そこから細菌やカンジダ菌が侵入したりすることで引き起こされます。

性器が菌に触れたからと言って100パーセント感染するという訳ではありません。体力が落ちて抵抗力が弱っているときに発症しやすくなるのです。亀頭が剥けた成人では発症リスクは少ないのですが、包茎の場合は垢や尿の残りが原因となって発症しやすくなっています。

「性病感染のリスクを抑えて、パートナーを守りたい」と考えている包茎の人は、早めに自分に合った改善策を実施しましょう。

ケースによって異なる亀頭包皮炎の症状

不衛生が原因となるもの

亀頭包皮炎には、「細菌によるもの」と「カンジダ菌(真菌=カビ)によるもの」があります。共にペニスの衛生状態が悪く細菌やカビが繁殖しやすい状態のときに、感染リスクが高くなっています。

かゆみや赤いブツブツの症状が出る細菌性の亀頭包皮炎は、ペニスの微細な傷に細菌が侵入することで起こるため、亀頭部分に汚れが溜まりやすい包茎の人は特に要注意です。

性行為の感染が原因となるもの

亀頭の表面がただれたように赤くなっている場合は、カンジダ菌(真菌=カビ)に感染している恐れがあります。このカンジダ菌は女性の膣内に常在菌として存在していて、セックスで感染します。

カンジダ菌自体の感染力は弱く、通常のセックスではほとんど感染しませんが、亀頭に傷があったり免疫力が弱っていたりする場合は感染のリスクが高くなるため要注意です。

セックスをして数日後に発症することが多いのですが細菌性亀頭包皮炎と症状が似ているので、症状が出たら早めに医療機関を受診しましょう。

亀頭包皮炎を放っておくとどうなる?

細菌性亀頭包皮炎は放置しても自然に治ることがありますが、人によっては悪化して炎症が酷くなり痛みが出てくることもあります。

カンジダ性亀頭包皮炎は自然治癒では治りません。放置していると症状は更に悪化してしまいます。

細菌性、カンジダ性問わず亀頭包皮炎が悪化すると、尿道炎や陰茎がんになる危険性があるため、気になる症状が出ている場合は恥ずかしがらずにきちんと医師に相談してください。

適切な治療を受ければ亀頭包皮炎は治ります

特に、細菌性とカンジダ性の両方で発症している場合は、市販の薬を使って治そうとせずに医療機関を受診しましょう。処方薬を使った方が早く確実に治せます。

これらの症状を引き起こさないために性器の衛生管理に注意

ペニスは丁寧に優しく洗う

清潔な状態を保とうとペニスを洗い過ぎるのは、かえって逆効果になります。石鹸で優しく洗い、垢を落とす程度で十分です。

相手からの感染を予防する

セックスの前後に、女性の膣内を優しく綺麗に洗うことが感染予防には効果的です。男性側は、亀頭包皮炎を防ぐためにコンドームを着用しましょう。

定期的に検査を行い早期発見に努める

性病に感染しているかどうかをセルフチェックできる「性病検査キット」が、インターネットなどで販売されています。

性病検査キットで調べられる性病は、HIV・梅毒・淋病・クラミジア・カンジダ・トリコモナス・B型肝炎・C型肝炎などです。

医療機関を受診する前に自身で検査を行いたいという人は利用すると良いでしょう。

名古屋で評判の包茎手術クリニックランキングはこちら

名古屋で評判の包茎手術クリニック一覧

包茎手術で失敗しないためのクリニック選び

ここが知りたい包茎手術のホントのところ

包茎の種類と手術方法

包茎・包茎手術に関するQ&A

包茎に悩む一方、手術を迷っている人は多い?!

名古屋で評判の
包茎手術クリニック
3選

名古屋中央クリニック

名古屋中央クリニック

仮性包茎

50,000円

真性・カントン包茎

120,000円

公式HPで詳しく

ABCクリニック
名古屋院

ABCクリニック 名古屋院

ABC式CSカット

50,000円

ABC式Sカット

120,000円

公式HPで詳しく

アネシス
美容クリニック

アネシス美容クリニック

環状切開法

60,000円

※手術費用には麻酔代・薬代・アフターケアも含まれている。

公式HPで詳しく