包茎手術のおすすめ病院ランキングin名古屋 »  包茎に悩む一方、手術を迷っている人は多い?! » セルフケアで包茎矯正~簡単にできる取り組み~

セルフケアで包茎矯正~簡単にできる取り組み~

切るだけが全てではない~自分でできる包茎矯正!

日本人男性の6~7割が該当すると言われている仮性包茎は、多くの男性にとって身近なコンプレックスの1つです。

現在は治療技術も進み、クリニックで簡単に治療することができますが、性器にメスを入れるのは誰にだって抵抗があるもの。

まずは自分で行なえる包茎矯正から始めてみてはいかがでしょうか?

日頃から皮の様子を気にすることから始めよう

道具を使わずに包茎を矯正するには、常に 「包皮が剥けた状態」を維持することが大事 です。トイレに行った際や入浴時に包皮を剥くようにしましょう。

ボクサーパンツなどでペニスの位置を固定するとより効果的です。およそ3ヶ月間続けることで、常時剥けている状態を手に入れた人はいます。ちょっとした努力を続けることで、大きな変化が訪れるのです。

亀頭を発達させて包茎を治す

亀頭を大きくすることで皮が戻ることを防ぐ

亀頭をタオルでこする

亀頭をタオルでこすることで刺激を与えて、カリ部分を大きくします。成長期に亀頭が発達しなかったために包茎になっている人もいるので、 カリを大きくすることは包茎の矯正にとても有効 です。

片手で亀頭の包皮を剥いて、フェイスタオルで亀頭のカリ部分から先端に向けてそっと撫でるようにマッサージをしていきます。勃起した方がやりやすく、初めは5分くらいで大丈夫です。

カリを指でつまむ

カリを親指と人差し指でつまんで刺激を与えます。初めはつまみにくいかも知れませんが、続けていく内にカリ部分が発達してつまみやすくなります。こちらも、トイレやマスターベーションのときに忘れずに行いましょう。続けることでカリ部分は大きくなっていきます。

歯ブラシで刺激を与える

柔らかめの歯ブラシを使って仮部分を刺激します。カリのくびれ部分から先端に向かって優しく撫でていきます。歯ブラシは刺激が強いので、強くこすり過ぎないように注意しましょう。1回10~20秒くらい行います。

包茎矯正グッズで包茎を治す

包茎治療手術に興味はあるが、抵抗を感じてしまうという場合は自宅でできる「包茎矯正グッズ」を使用した包茎治療を始めてみるのも良いでしょう。包茎グッズを使う場合のポイントについてご紹介します。

包茎矯正グッズを選ぶ基準

自宅で行う包茎矯正には、包茎矯正のために設計された専用器具を使う方法、輪ゴムや絆創膏を使う方法などがあります。どの方法も強制的に亀頭を露出させた状態を保つことで包茎の治療を行う共通点がありますが、それぞれメリット・デメリットを考えなくてはなりません。治療できる包茎のタイプも変わるため、どの方法を選択するにしても自分の包茎に合った方法かきちんと把握することが重要です。

包茎は以下のように「真性包茎」「カントン包茎」「重度の仮性包茎」「軽度の仮性包茎」の四つの種類に分類することができます。

自分の包茎のタイプには合わない道具を選んでしまうと、包茎も改善せずトラブルの原因にもなりかねません。どのような道具を使えばいいのか、詳しく見ていきましょう。

自分の包茎のタイプに合わせたグッズ選びを

自宅でできる包茎治療のための専用の器具には、主に包皮を伸ばすことで包茎の治療を目指すものと、包皮を固定することで包茎の治療をめざすものの二つに分かれます。包皮を伸ばすことで包茎を治療するタイプの器具は、包皮口が狭い場合に有効です。主に、真性包茎、カントン包茎、重度の仮性包茎の治療に適していますが、軽度の仮性包茎では効果が乏しいことが多いようです。対して、包皮を固定するタイプの器具は軽度の仮性包茎の治療に適していますが、真性包茎、カントン包茎、重度の仮性包茎の治療には向いていません。

包茎矯正グッズを選ぶ際には、インターネット上の口コミも確認する

専用の包茎矯正器具を使用する場合には、インターネット上で、購入を考えている製品の口コミを参考にすることもとても重要です。自分と同じタイプの包茎には治療効果があるのかどうか、治療効果が出てくるまでにどれくらいの時間がかかるのか、そして、無理な使い方をしたらこのようなトラブルが起きた、などなど。そうした成功談や失敗談を、商品の購入前にきちんと把握しておきましょう。

アイテムを用いて包茎を矯正する

絆創膏を使った矯正法

包皮を剥いたペニスに市販の 絆創膏を貼って、包皮が戻らないように固定する 方法です。固定する際は亀頭部分が全て見えるように剥き、あまりきつ過ぎないように絆創膏で固定します。

きつく巻いてしまうと、勃起したときに皮が強く引っ張られて痛みが出てしまいます。

また、絆創膏を貼る際は、毛を巻き込まないように注意してください。温泉など人目に触れる場合は、事前にトイレなどで外しておきましょう。入浴後の清潔なペニスで実践しましょう。

この方法を2~3ヵ月間続けたことで包茎を卒業した人がいるので、是非試してみてください。

絆創膏を使った包茎矯正の大きなメリットは、治療効果が高いことです。強制的に包茎を解消することができるので、しっかりと包茎矯正を進めていくことが可能です。

また病院などに行かずに実施できるので、誰でも簡単にチャレンジすることができます。治療費用も発生しないため、資金不足の方にも適した治療法です。

しかしこの方法で包茎を治す際は、デメリットに注意してください。

この包茎矯正は徐々に効果を発揮する方法であるため、効果が体感できるまでには長い時間がかかります。人によっては亀頭が下着に擦れて痛みが生じることもあるため、実践する際は注意しましょう。

重度の仮性包茎には効果が薄いため、効果が実感できないこともあります。またこの包茎矯正は絆創膏が必須となるため、絆創膏は常に持ち歩くようにしましょう。

絆創膏を使って包茎矯正にチャレンジする場合は、治療に適した絆創膏を選ぶ必要があります。

現在販売されている絆創膏にはいろいろなタイプのものが存在しており、それぞれの製品によって特徴は異なります。

粘着部分の影響で肌がかぶれてしまう恐れがあるため、肌の弱い方は事前にテストして肌への影響を調べておきましょう。

また、絆創膏を長時間貼ることで衛生環境が悪化する可能性もあるので、使用する絆創膏はなるべく通気性の高いものを選ぶのが最適です。

万が一使用時にかゆみなどの症状が現れた場合は包茎矯正を中断し、一度病院で診察を受けるようにしましょう。

そのままの状態で放置しておくと、今後の日常生活に悪影響が出てしまう可能性が高いです。少しでも異常を感じた場合はすぐに診察を受け、早めに対応することがとても大切です。

アイプチを使った矯正方法

一重を二重にするためのアイプチ(のり)を包茎に応用する方法です。包皮が剥けている状態を癖付けして包茎を治します

まず、包皮の汚れや油分を取り綺麗な状態にします。油分が残っているとアイプチの効果が半減してしまうからです。次に、被った状態の亀頭部分の包皮の表面にアイプチを塗ります。そして、包皮を根本まで剥いてアイプチを乾燥させます。しっかりと固定できたら完了です。

アイプチはあくまでも目元専用アイテムなので、敏感肌の人では皮膚トラブルを起こす可能性があります。もし、皮膚に異常が現れた場合は直ぐに使用を中止してください。また、セックスをするときは、きちんとアイプチを落としてから行いましょう。

メイクアイテムのアイプチを使った包茎矯正は、一般的な包茎手術に比べて安全性が高いです。

もともとアイプチはメイクに使用するものであるため、安全性を考慮して作られています。そのため包茎矯正に使用しても、トラブルが発生することはほとんどありません。

手頃な価格で購入できるため、治療にかかる費用を最小限におさえることが可能でしょう。しかも、アイプチはお湯で洗い流すことができるので、施術のやり直しも容易に行うことができます。

しかしアイプチを使った包茎矯正にはデメリットも存在します。

肌の弱い方がこの施術を実践するとアイプチに含まれる成分が肌に刺激を与えてしまい、肌荒れやかゆみなどの症状を発生させてしまう可能性が高いです。

また、使用する際は肌への影響を調べるために、一度パッチテストを行って肌との相性を調べるのが適切です。

包茎の状態や体質などによって、治療にかかる時間は変動します。完全に包茎が改善されない場合もあるので、アイプチを使った包茎矯正を行う際は注意しましょう。

女性のメイクに使用されるアイプチにはいろいろなタイプが存在しており、それぞれの使いやすいタイプのアイプチを使用することが可能です。

最近は通常よりも安い金額で購入できるアイプチも登場しており、多額の資金が準備できない方でもしっかりと包茎矯正を行うことが可能です。しかし一度に大量のアイプチを使ってしまうと、剥がす時に多くの時間と手間がかかってしまいます。

身体に対して何らかの悪影響が発生する危険性もあるため、アイプチを使用する際は使い過ぎに注意しましょう。

またアイプチの効果はセロハンテープで代用することが可能です。

アイプチよりもコストが安く、しかも身近な場所に存在するアイテムであるため気軽に使うことができます。

接着力も優れているため、使用している最中にテープが剥がれることはありません。

しかし、セロハンテープは粘着力が強すぎるため、長い間使うとかゆみや炎症が発生する可能性があります。人によっては剥がす際に痛みを感じることがあるため、セロハンテープを剥がす時は水などを使ってテープの接着力を弱めるようにしましょう。

包茎矯正用グッズもある

包茎を剥いた亀頭に装着することで、包茎を矯正する専門グッズ「包茎矯正リング」があります。

包皮を常に剥いておくことで、下着やズボンとの摩擦で亀頭に刺激が加わります。これにより、ただ剥き癖を付けるだけでなくカリ部分を大きくさせる効果もあるので、まさに一石二鳥です。

包茎矯正用グッズはインターネットの通販サイトや包茎矯正の情報サイトなどで紹介されています。使い方も簡単で値段もお手頃なので、興味がある人は是非一度チェックしてみてください。

「ジョギング中に装着していても外れないもの」、「尿道を締め付けないもの」、「磁石パワーがあるもの」など便利なものがいくつかあります。包茎矯正リングは入浴時に外して洗うことで、常に清潔を保てるのでとても便利なアイテムです。

包茎矯正のまとめ

包茎矯正には様々な矯正法があるので、是非試して自身に合った方法やアイテムを見つけてください。包茎矯正の効果が見られなかったり真性包茎だったりする場合は、手術が最も効果的です。

コンプレックスを溜め込まないためにも、早期解決ができる包茎手術を検討しましょう。

名古屋で評判の包茎手術クリニックランキングはこちら

名古屋で評判の包茎手術クリニック一覧

包茎手術で失敗しないためのクリニック選び

ここが知りたい包茎手術のホントのところ

包茎の種類と手術方法

包茎・包茎手術に関するQ&A

包茎に悩む一方、手術を迷っている人は多い?!

名古屋で評判の
包茎手術クリニック
3選

名古屋中央クリニック

名古屋中央クリニック

仮性包茎

50,000円

真性・カントン包茎

120,000円

公式HPで詳しく

ABCクリニック
名古屋院

ABCクリニック 名古屋院

ABC式CSカット

50,000円

ABC式Sカット

120,000円

公式HPで詳しく

アネシス
美容クリニック

アネシス美容クリニック

環状切開法

60,000円

※手術費用には麻酔代・薬代・アフターケアも含まれている。

公式HPで詳しく