包茎手術のおすすめ病院ランキングin名古屋 »  ここが知りたい包茎手術のホントのところ » どのくらい痛むのか

どのくらい痛むのか

麻酔の方法やどの程度の痛みがあるかなど、包茎手術の痛みについて解説します。

麻酔の痛みはどの程度?|包茎手術の不安要因1

麻酔や手術後の痛みなど包茎手術の不安要因について解説包茎手術に限らず手術に麻酔はつきもの。包茎手術は初めてでも、歯の治療で歯茎に麻酔注射をしたことがある人は少なくないはず。痛くないとはいえませんが、チクリといった程度で、大の大人が不安を抱くほどではありません。

逆に、まったく痛みがないなどと明言しているようなクリニックだと不安です。注射だけでなく麻酔をきちんと施すには技術が必要で、下手なクリニックだと手術中に麻酔が切れてしまうというトラブルもあります。

ちなみに、サイト管理人がお世話になった名古屋中央クリニックでは、麻酔注射をした後に、しっかり効いているのをチェックしてからの手術でした。確認や状況管理がきちんとしているなという印象で、リラックスできたことを覚えています。

麻酔にはどんな方法がある?|包茎手術の不安要因2

麻酔には複数の方法があり、一般的なのは局所麻酔法。その他に、皮膚下に注射する浸潤麻酔法や、陰茎根元部の神経束周辺に注射する背面神経ブロック麻酔法があります。

麻酔シールを貼るだけの表面麻酔や、冷却ガスなどで表面を一時的に麻痺させる方法も。ただ、表面麻酔だけだと包茎手術が可能な麻酔はできないので、局所麻酔との併用となります。

また、患者の強い希望があると静脈麻酔による全身麻酔をするケースもなくはありません。この場合、全身の感覚が鈍るので手術に対する不安もかなり軽減されるかもしれませんが、術後に麻酔から覚めるまでの時間がかかるので要注意です。

手術後の痛みはある?|包茎手術の不安要因3

私もそうでしたが、実績のあるクリニックなら、包茎手術後に痛みを訴えるというケースはほとんどありません。手術翌日の朝立ちによって軽い痛みを感じることはあっても、排尿すれば勃起が収まり痛みもなくなります。

また、1週間程度包帯を巻いている間は勃起時に圧迫感がありますが、痛いというレベルではないのでご安心を。逆にいえば、著しい痛みを感じるようなケースは手術自体のトラブルも考えられるので、クリニック選びは慎重を期すべきです。

名古屋で評判の包茎手術クリニックランキングはこちら

名古屋で評判の包茎手術クリニック一覧

包茎手術で失敗しないためのクリニック選び

ここが知りたい包茎手術のホントのところ

包茎の種類と手術方法

包茎・包茎手術に関するQ&A

名古屋で評判の
包茎手術クリニック
3選

1位

名古屋中央クリニック

名古屋中央クリニック

仮性包茎

50,000円

真性・カントン包茎

120,000円

公式HPで詳しく

2位

ABCクリニック
名古屋院

ABCクリニック 名古屋院

ABC式CSカット

50,000円

ABC式Sカット

120,000円

公式HPで詳しく

3位

アネシス
美容クリニック

アネシス美容クリニック

環状切開法

60,000円

※手術費用には麻酔代・薬代・アフターケアも含まれている。

公式HPで詳しく