包茎手術のおすすめ病院ランキングin名古屋 »  ここが知りたい包茎手術のホントのところ » 包茎を放っておくとどうなる?

包茎を放っておくとどうなる?

包茎だからといってクリニックに相談に行くのは恥ずかしい…と悩んでいる方も多いですが、放っておくとどのようになるのかリスクについてご紹介します。

包茎を放っておくとどうなる?

まず、包茎には大きく分けて仮性包茎とカントン包茎、そして真性包茎の3種類があります。このうち、放っておくと最も危険なのが真性包茎です。

 

亀頭と包皮が癒着しているタイプの包茎なのですが、性行為に支障をきたします。また、性行為をしないのならば放っておいても良いのか?というとそうではありません。日常生活に悪影響を及ぼすことがあるのです。


例えば、衛生面に関する問題が挙げられます。真性包茎では亀頭を露出させることができないため、入浴時に洗えません。しかし、汚れやすい部位でもあるのでしっかり入浴時に洗わないと衛生状態が悪化し、それが原因で炎症などのトラブルに繋がってしまう恐れがあるのです。


怖いのは炎症が起きた時に更に包茎の状態が悪化する可能性があるということ。もしも重症化した場合には陰茎癌につながってしまう恐れもあります。


確かにクリニックに相談に行くのは恥ずかしいと感じてしまう方もいるかもしれませんが、こういったリスクのことを考えると手術の重要性がわかりますよね。真性包茎以外の包茎については本人がデメリットを感じていないケースでは放置してしまうこともあるようです。しかし、どちらの場合も放置はおすすめできません。


例えば、仮性包茎の場合は早漏になりやすく、亀頭も洗いにくい状態なので不衛生になります。こちらの場合も真性包茎と同じく炎症などにつながるリスクがあるのです。また、カントン包茎の場合は無理に亀頭を全部露出させると皮が元に戻らなくなり、早急に手術しなければならない事態に陥ることがあります。


コンプレックスにもつながる

包茎といえば精神的なコンプレックスにもつながりますよね。包茎に対してプラスのイメージを持っている方はいないのではないでしょうか。自分自身に自信が持てなくなり、それが原因で女性とうまく接せなくなってしまう方もいるようです。また、女性側からのイメージも良いとはいえません。


十分に洗えないことから不衛生な状態になっていますし、いくら顔が良くても包茎の男性は無理…と感じている女性も多いようです。


放っておいて良くなることもある?

放置しておいても将来的に良くなる可能性があるのならば、今すぐに治療をするのではなく様子を見たい…と思っている方もいるでしょう。


しかし、結論から言ってしまうと成長期を過ぎているのであれば自然に治ることはありません。というのも、包茎は皮が余っている状態なので、時間が経過したからといってその皮が自然になくなることはないからです。


自宅で自分で使えるタイプの包茎改善アイテムなどもありますが、手術以外の方法は確実なものではありません。長年そういったアイテムを使って努力してみたものの、全く変化が実感できない方も多いのです。


早めの包茎手術がおすすめ

できるだけ早く確実に包茎を改善するためにはクリニックで手術を受けましょう。そのうち検討しよう…と思って後回しにしてしまうと、そうこうしている間に炎症などの大きなトラブルにつながってしまうリスクもあるのです。


評判の良いクリニックであればたくさんの人の手術を経験してきているわけなので、安心もできます。


名古屋で特に評判の良いクリニックについてご紹介するので、本格的に手術について検討してみようと思った方は参考にしてみてく


名古屋で評判の包茎手術クリニックランキングはこちら

名古屋で評判の包茎手術クリニック一覧

包茎手術で失敗しないためのクリニック選び

ここが知りたい包茎手術のホントのところ

包茎の種類と手術方法

包茎・包茎手術に関するQ&A

包茎に悩む一方、手術を迷っている人は多い?!

名古屋で評判の
包茎手術クリニック
3選

名古屋中央クリニック

名古屋中央クリニック

仮性包茎

50,000円

真性・カントン包茎

120,000円

公式HPで詳しく

ABCクリニック
名古屋院

ABCクリニック 名古屋院

ABC式CSカット

50,000円

ABC式Sカット

120,000円

公式HPで詳しく

アネシス
美容クリニック

アネシス美容クリニック

環状切開法

60,000円

※手術費用には麻酔代・薬代・アフターケアも含まれている。

公式HPで詳しく